So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
朝日文庫 ブログトップ

『聖刻-BEYOND-』新田祐助 [朝日文庫]

 『聖刻』あるいは『ワースブレイド』シリーズの新作。今回は学園物で仮面を使って操兵を操る少女達が闘う話になっている。何というか、スマートフォン向けのゲームのような感じの話になっているが、アニメ化が前提なので、こういう設定にならざるを得ないところもあるのだろう。話自体は割とオーソドックスだが、操兵が実体と言うよりはスタンドみたいな感じなので、基本的には学園異能バトル物的になってしまっている点は好みは分かれそうではある。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

『道然寺さんの双子探偵』岡崎琢磨 [朝日文庫]

 お寺に捨てられていた双子が探偵として活躍する話。連作短編になっている。ミステリーとしては、オーソドックスである。『珈琲店タレーランの事件簿』とは異なり、田舎が舞台なので、雰囲気はちょっと異なる。続きも出せる構造ではあるが、どうなのだろう。
タグ:岡崎琢磨
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『ダンシング・ウィズ・トムキャット』夏見正隆 [朝日文庫]

日本がアメリカから購入したF14に防衛大の学生の主人公が登場し、着艦訓練を行おうとしていたところ、尖閣諸島でのトラブルの確認を行うことになるというところから始まる話。現代物の架空戦記である。トムキャットというタイトルなので、現代物と言うよりは若干古い時期の話なのかと思ったら、そうでもなかった。主人公は女性パイロットで、この作者の他の作品と割と似たような感じではある。とはいえ、こちらはファンタジー要素は全くない話である。続きに期待したい。

朝日ノベルズではなく、朝日文庫の方で出たのは意外だった。
タグ:夏見正隆
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
朝日文庫 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。