So-net無料ブログ作成

『魔女の絶対道徳』森田季節 [ファミ通文庫]

咒師という化け物退治の仕事を継いでしまった高校生の少年が主人公の話。天狗や吸血鬼のヒロインとも知り合って、連続殺人事件を解決するという展開だが、ヒロイン達がかなり強烈な性格をしており、しかも、必ずしも人間的でもなかったりするところが特徴である。同じ作者の『おまえのご奉仕はその程度か?』にも割と似ているが、こちらはかなりブラックである。話はまとまっているが、続きは出せそうな話なので、続きに期待したい。
タグ:森田季節
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。