So-net無料ブログ作成

『征王の迷宮塔』瀬尾つかさ [一迅社文庫]

天に届く呪われた塔を探検する話。主人公の少年は聖王家の王女と共に塔の攻略に乗り出すことになるという非常にオーソドックスなファンタジー。何というか、フロア毎にこうりょくしていくというゲーム的な構成だが、ストーリーは結構、凝っているし、細かいところも充実している。これできっちりと完結しているが、続きも作れそうではある。前作の『放課後ランダムダンジョン』と似ているが、設定はこの作者にしてはSF的なところが珍しく、ほとんど無く、純然たるファンタジーになっているのが特徴か。

タグ:瀬尾つかさ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。