So-net無料ブログ作成

『あかね色シンフォニア』瑞智士記 [一迅社文庫]

高校に入学した主人公の少女がDTM部に入って、DTMの世界に足を踏み入れていく話。最近は、『けいおん』など、けっこう、音楽物も流行りで、ライトノベルでも、『さよならピアノソナタ』や『ぶよぶよカルテット』などがあるが、バンド物的な話で、DTMは他にはないであろう。この作者は、デビュー作も音楽ネタだったので、意外ではない。話自体は、オーソドックスな部活物といった感じであるが、DTMの蘊蓄もそれなりに展開されている。話はまとまっているが、登場人物の紹介と言った感じが強いので、続きにも期待したい。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。