So-net無料ブログ作成

『さよなら、いもうと。』新井輝 [富士見ミステリー文庫]

死んだ妹が生き返ってという話。妹萌えな話かというと、微妙に違う感じがする。むしろ、ヒロインがもう一人いて、そちらとの関係がメインのラブコメと言った方が良いだろう。つまり、良く、ヒロインとの仲を邪魔する妹という設定の話があるが、ある意味ではそれの変形だろう。ラブコメ的なところは、同じ作者の『Room No.1301』と同じく、会話中心で話がテンポ良く進んでいく。これで完結している。全体としては、ちょっと変わったラブコメとしては、上手くできている。


タグ:新井輝
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。