So-net無料ブログ作成
検索選択

『世界の終わりの壁際で』吉田エン [ハヤカワJA]

 新人賞の優秀賞受賞作。城壁都市の外側で育った少年は中に入るためにゲームで賞金を稼いでいるが、ある少女と人工知能と出会って、事件に巻き込まれていくという話。此の手の話としては、かなりオーソドックスで、割とライトノベル寄りで読み易い。話はこれで完結し、きっちりと終わっている。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『ぼくの映画。 ~学園一の美少女をヒロインにしてゾンビ映画を撮ろう~』金子跳祥 [メディアワークス文庫]

 タイトル通りの話だが、基本的には青春物よりである。と言っても、ラブコメ展開にはやはりならないのであるが。意外と映画がメインというよりも、サークル物になっている。話はきちんとまとまっている。
タグ:金子跳祥
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『外道王子の楽園興国記』仁科朝丸 [ファミ通文庫]

 他人の記憶を操る能力を持つ王子の主人公は、敵の襲撃によって陥落した首都から逃げ出すという所から始まる話。ヒロインが増えていくタイプの話ではあるが、意外と、オーソドックスな戦記物的な構成になっている。最近の流行りに合わせてパッケージングしているのだろう。話はきっちりとまとまっているが、続きは出せる構造なので、期待したい。
タグ:仁科朝丸
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『月とライカと吸血姫』牧野圭祐 [ガガガ文庫]

 有人宇宙飛行計画が進行している時代に、実験飛行で吸血鬼を使う計画が進行していたという話。ソ連的な設定の国が舞台の宇宙開発物である。この手の話としては割とオーソドックスではあるが、非常に上手く構成している。話は完結している。
タグ:牧野圭祐
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『ヴァイス 麻布警察署刑事課潜入捜査』深見真 [角川文庫]

 もみ消し専門の部署に潜入捜査のために配属されるところから始まる話。悪徳警官物だが、何というか、ウェットなところはほとんど無い話である。今回は、SF要素は全くなく、リアルベースの話である。割と短いが、きっちりとまとまっている。オチもなかなか酷いが、これならば、続きが出そうな気もする。続きにも期待したい。
タグ:深見真
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『置き去り勇者と不死鳥の翼』富永浩史 [HJ文庫]

 異世界に不時着したパイロットは、空から飛来するモンスターを倒すのに協力することになるという話。飛行機物だが、ファンタジーも入った話になっている。展開は割とありがちではあるが、結構、コメディー寄りである。話はきちんとまとまっているが、続きも出せる構造なので期待したい。
タグ:富永浩史
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『ソシャゲライタークオリアちゃん』下村健 [ダッシュエックス文庫]

 大学生の主人公は、ソーシャルゲームのライターになったところから始まる話。業界物というか、お仕事物としては非常に良く出来ているのだが、必ずしも、小説としては読みやすいわけでもない。構成はかなり短く区切られているが、考えてみれば、ソシャゲの構成に近くなっているのであろう。
タグ:下村健
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『黒ギャルが異世界に転生してダークエルフと勘違いされました』七烏未奏 [講談社ラノベ文庫]

 タイトル通りの話だが、主人公の高校生の黒ギャルが異世界に転生する話である。この手の話としてはオーソドックスだが、ファンタジー世界にギャルが登場するのは以前から時々あるが、最近はちらほら見掛けるようになっている。なろう系的な設定ではあるが、話は良くあるファンタジーになっている。ストーリーはきちんと完結しているが、続きは出せる構造なので、期待したい。
タグ:七烏未奏
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『うさぎ強盗には死んでもらう』橘ユマ [角川スニーカー文庫]

 新人賞の大賞受賞作。空き巣に入ったカップルとか、殺し屋とかが、対立して、闘いを繰り広げていく話。構成はかなり複雑で、展開は読めない。とはいえ、スピード感があり、かなり分厚いにもかかわらず、一気に読ませる。新人賞のミステリー部門受賞作だが、確かにミステリー要素はある程度、存在するが、基本的にはクライム物とか、アクション物である。構成は新人としては非常に上手い。話はきっちりとまとまっているが、続編は出せなくもないのて、期待したい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

『異世界横断鉄道ルート66』豊田巧 [富士見ファンタジア文庫]

 主人公の少年は大陸横断鉄道の車内で美少女と出会い、事件に巻き込まれていくという話。それ以外の変な仲間とともに、旅をしていく話だが、基本的にはコメディー寄りのアクション物である。鉄道物ではあるが、リアル志向というわけではない。話はまとまっているが、続きは出せる構造なので期待したい。
タグ:豊田巧
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: