So-net無料ブログ作成
徳間書店 ブログトップ

『ブラッドバス』深見真 [徳間書店]

元自衛官の男が、元ヤクザで中国人と結婚して中国に住んでいる男のところへ、一通のメールに誘われて向かったところ、血生臭い事件に巻き込まれるというか、むしろ、火に油を注ぐように戦争になってしまう話。この作者のことなので、当然、容赦ない戦闘シーンが繰り広げられる。ストーリーもかなりエグく、さすがに現実では起こりえないような感じもするが、よく考えると、ほぼ現実のようにも思える。今回は、SFではなく、ワンマンアーミー的な話だが、主人公側は三人になっている。テンポ良く、一気に読ませる。これできっちりと完結している。
タグ:深見真
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『ゴルゴタ』深見真 [徳間書店]

陸上自衛官だった男が、妻を惨殺され、復讐に乗り出す話。要するに、ワンマン・アーミー物である。設定は、最近のネタをうまく組み合わせているが、だからといって、社会派というわけでもなく、政治的な主張の明確なポリティカル・フィクションと言うほどでもない。やはり、ガン・アクションがメインである。この手の話なので、さすがにハッピーエンドとは行かず、微妙なところで終わっている観じもするが、復讐物なので、そういった結末にならざるを得ないだろう。復讐物にしては、じめじめしていたり、やたら暗かったりと言うことはなく、割と乾いていて、あっさりしているのは特徴だろう。そういう意味では読みやすい。


タグ:深見真
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:
徳間書店 ブログトップ