So-net無料ブログ作成
検索選択
ガガガ文庫 ブログトップ
前の10件 | -

『EXMOD 思春期ノ能力者』神野オキナ [ガガガ文庫]

 高校生の主人公の少年はある事故をきっかけに能力を持つようになり、闘いに動員されるという話。ストーリーは割とオーソドックスで、結構、ジュブナイル物のSF的な香りがする。話は完結しているが、続きが出せなくもないだろう。
タグ:神野オキナ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『月とライカと吸血姫』牧野圭祐 [ガガガ文庫]

 有人宇宙飛行計画が進行している時代に、実験飛行で吸血鬼を使う計画が進行していたという話。ソ連的な設定の国が舞台の宇宙開発物である。この手の話としては割とオーソドックスではあるが、非常に上手く構成している。話は完結している。
タグ:牧野圭祐
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『やがて恋するヴィヴィ・レイン1』犬村小六 [ガガガ文庫]

 スラム街出身の少年はヴィヴィ・レインを見付けようとする中、仲間と出会うという話。ファンタジー寄りではあるが、設定はSF的でしかも、かなり凝っている。話のスケールも大きいようだが、展開も目まぐるしく、非常に上手く構成されている。前のシリーズと雰囲気的には変わらないが、続きが出ることが決まっているので、期待したい。
タグ:犬村小六
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

『ハナシマさん』天宮伊佐 [ガガガ文庫]

 新人賞の受賞作。猟奇連続殺人事件が起きるとともに、謎めいた転校生が現れてと言うところから始まる話。ミステリーというか、ホラー系の話だが、謎自体は不条理でもないが、展開は不条理というか、それなりに意外性はある。新人にしては文章はこなれているのだが、全体としてはよく考えると変な感じもしないでもないが、それなりに楽しめるのは確かである。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『ストライクフォール』長谷敏司 [ガガガ文庫]

 人型のシェルを用いる宇宙空間でのチーム競技の選手を目指す主人公の話。SFとしてはそれなりに本格的であるが、基本的にはスポ根寄りの話になっている。ストーリーはかなり、劇的な展開になっている。非常に上手くまとまっているが、期待していたとものとは違う感じもある。
タグ:長谷敏司
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『ふぉーくーるあふたー』水沢夢 [ガガガ文庫]

 女子高生の主人公は、魔法少女として一年間戦ってきたが、その様子が他の星の娯楽番組になっていたことを知り、続投を拒否するという所から始まる話。魔法少女物のパロディーにだが、設定だけでなく、話もなかなか好く出来ている。一発ネタというわけでもない。続きも出そうなので、期待したい。
タグ:水沢夢
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『勇者と勇者と勇者と勇者』川岸殴魚 [ガガガ文庫]

 勇者が余っている時代に、勇者専門学校卒業した勇者の主人公は他の勇者とともにシェアハウス生活を送っているという話。勇者物のパロディではあるが、コメディーとしてはなかなか面白い。話は連作短編的な作りで、まとまってはいるが、続きも出せる構成なので、続きに期待したい。
タグ:川岸殴魚
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『七星のスバル』田尾典丈 [ガガガ文庫]

 高校生の主人公の少年が、ログインしたMMORPGで6年前に死んだ筈の幼馴染みと出会うところから始まる話。人物の配置などは、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』にかなり、似ているが、登場人物はまだ、全部出揃っていないようなので、恐らく、割と違う方向になるのだろう。設定は、結構、凝っているだけでなく、上手く構成されており、ストーリーもまとまっている。とりあえず、導入と言った感じではあるが、続きに期待したい。
タグ:田尾典丈
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『犬と魔法のファンタジー』田中ロミオ [ガガガ文庫]

ファンタジー物で、大学生の主人公が就職活動をしている話だが、何故か、冒険に出たりすることになるという展開である。ファンタジー物ではあるが、就職活動はリアルだし、大学のサークル物としてもこれまたリアルである。ある意味で、捻った青春物でもあるが、これで完結しており、上手くまとまっていて、一気に読ませる。
タグ:田中ロミオ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『妹さえいればいい。』平坂読 [ガガガ文庫]

妹好きな作家の日常を描いた作品。連作短編というか、同じ作者の『ラノベ部』のような感じで構成されている。『エロマンガ先生』とも似たようなノリではあるが、こちらの方が、四コママンガ的で、コメディーとしては面白い。基本的には、ネタばかりの話ではあるが、それなりにストーリーの展開もありそうで、次に期待したい。
タグ:平坂読
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - ガガガ文庫 ブログトップ