So-net無料ブログ作成
検索選択
竹書房ゼータ文庫 ブログトップ

『ヤクザガール・ミサイルハート』元長柾木 [竹書房ゼータ文庫]

広島にやってきたアメリカ人の少年が、ヤクザの鉄砲玉の少女と出会うという話。と言っても、設定はかなり凝っていて、明かされていないところも多いのだが、どうも、異世界との接触の結果、第二次大戦が途中で終わってしまった世界のようだ。架空戦記というか、歴史改変SF的な設定になっている。かなり、オーソドックスなボーイミーツガール物だが、アクションがメインになっている。テンポ良く、畳み掛けるような展開で、キャラも濃いのが多く、無駄なく構成されている。一応、完結はしているが、続きに期待したい。


タグ:元長柾木

『総統は女子高生1 めざせ!悪の一番星!!』舞阪洸 [竹書房ゼータ文庫]

マッドサイエンティストの祖父を持つ女子高生が、祖父の作ったパワードスーツで闘う話。この作者のことなので、割と、コメディー寄りである。話としては、『小娘オーバードライブ』に似た感じだが、こちらはどうも、悪の秘密結社の方になるようだ。といっても、今回は、全くのイントロで終わっている。若干、冗長な感じもするが、それなりにまとまっている。


タグ:舞阪洸

『帝立愚連隊』水城正太郎 [竹書房ゼータ文庫]

大正時代を舞台にした伝奇物。要するにサクラ大戦である。この作者のことなので、色々と細かいところに凝っているが、ストーリーは割と単純である。同じ作者の『東京タブロイド』と『LOST MOMENT』を足して二で割って、割と暗めにしたような感じである。

竹書房ゼータ文庫も新規参入の内の一つであるが、買うのはこれが初めてである。というのも、一月に創刊され、隔月で出版されているので、第二弾が三月に出ているからである。一回につき、二冊ずつなので、今まで四冊しか出ていない。と言うわけで、レーベルカラーも何も、まだ分からないが、GA文庫と割と似たところが、ターゲットか。


タグ:水城正太郎
竹書房ゼータ文庫 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。