So-net無料ブログ作成
検索選択
オーバーラップ文庫 ブログトップ
前の10件 | -

『魔法使いと僕1』十文字青 [オーバーラップ文庫]

 主人公の少年は行き倒れていた少女と出会い、事件に巻き込まれていくという話。非常にオーソドックスなファンタジーであるが、展開は早く、ストーリーは上手く構成されている。雰囲気も割と明るめである。恐らくは行く先々で事件に巻き込まれるタイプの展開であろうが、続きに期待したい。
タグ:十文字青
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『キミもまた、偽恋だとしても。①<上>』渡辺恒彦 [オーバーラップ文庫]

 高校に入学した主人公の少年は、同級生の少女から偽装恋人になって欲しいと言われるところから始まる話。さらに、それぞれ、オタク趣味を隠しているという設定なので、意外とスラップスティックなラブコメになっている。既に続きも出ており、打ち切りではなさそうである。ラブコメとしては良く出来ており、続きに期待したい。
タグ:渡辺恒彦
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『神器繰刻のアイオーン』田尾典丈 [オーバーラップ文庫]

 時間を操る能力を持つ少年は、能力者が集まる学園に入学し、一人の少女に出会うという所から始まる話。パートナーシステムがあるので、好くあるタイプの話ではあるが、割と、ラブコメというか、ハーレム展開になっている。キャラクターの配置はかなり計算されている感じがするが、ストーリーも上手くまとまっている。続きに期待したい。
タグ:田尾典丈
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『無能力者のオービット・ゲーム1』翔田大介 [オーバーラップ文庫]

超能力が普通の世界で、無重力下で超能力を駆使して行われるオービット・ゲームの養成学校に無能力であるのに入学した少年が主人公の話。最近は割と多いが、学園でのチームバトル物であるが、設定は色々と工夫されているし、SFであるのは多少珍しい。キャラクターの配置などはテンプレート的ではあるが、ストーリーは上手く構成されていて、面白い。既に続きが出ているが、3巻も期待したい。
タグ:翔田大介
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『セントレイン戦記1』森田季節 [オーバーラップ文庫]

辺境の領主である王族の少年の主人公のところに従兄弟の王女が逃げ込んできて、国土統一のための闘いに乗り出すという話。ファンタジーの戦記物であるが、ちょうど群雄割拠の状態から話がスタートしている。展開は意外と早いが、結構、伏線もあるので、そんなに単純な話にはならなさそうである。戦記物としては、戦術や戦略重視である。続きに期待したい。
タグ:森田季節
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『Occultic; Nine① 』志倉千代丸 [オーバーラップ文庫]

『Steins;Gate』などとは独立した話ではあるが、一連の物と基本的には雰囲気は同じである。オカルトとタイトルには入っているが、どちらかというとSF寄りのようである。群像劇で最初から登場人物が多い。徐々に繋がりが見えてきてはいるが、どういう方向性の話になるのかは良く分からず、事件が起きたところで終わっている。続きに期待したいが、年内には出なさそうである。
タグ:志倉千代丸
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『大英雄が無職で何が悪い01』十文字青 [オーバーラップ文庫]

『灰と幻想のグリムガル』の外伝。こちらは、元々ウェッブ小説として発表されたと言うこともあって、それっぽい俺TUEEE系の内容になっている。とはいえ、本編とは矛盾しない内容になっていて、上手く作られている。と言うわけで、異世界に召喚されたらしい主人公は、ギルドで修行することなく、無職のまま、冒険に乗り出し、かなり上手く行くという話になっている。ウェッブ上にまだ、本になっていない部分があるので、当然完結はしていない。続きに期待したい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『僕と彼女とカノジョとかのじょ1』田尾典丈 [オーバーラップ文庫]

高校生の主人公の少年は、勝ち気な幼馴染みに連れ回される毎日を送っていたが、幼馴染みが池に落ちた時に、そっくりの金髪と銀髪の少女が押し付けられるという話。ラブコメだが、何というか、一発ネタ的な話である。とはいえ、それを一冊丸ごと展開するだけでなく、どうやら、続きも出るようで、逆に良く引っ張るものだとも思える。話はまとまっている。
タグ:田尾典丈
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『あやかしちぇんじ!①』栗栖ティナ [オーバーラップ文庫]

霊感体質の少年があやかしが集まる街に引っ越してきてしまって、魔法少女と狼少女と吸血鬼の少女と出会いコスプレ同好会に入ることになるという話。オーソドックスなコメディーだが、意外にラブコメと言うほどでもない。とはいえ、この手の話としてはかなりありがちではあるが、話はまとまっている。続きにも期待出来るであろう。
タグ:栗栖ティナ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『秋葉原ダンジョン冒険奇譚1』中野くみん [オーバーラップ文庫]

オーバーラップ文庫の新人賞の銀賞受賞作。秋葉原に突如出現したダンジョンに潜る高校生の少年二人が主人公の話。この手の話は、最近、それなりにあるのだが、設定などはかなり練られていて、また、ストーリーも上手く構成されている。新人にしては文章も読みやすい。話は一応まとまっているが、続きも出るようなので、期待したい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - オーバーラップ文庫 ブログトップ