So-net無料ブログ作成
検索選択
ソノラマ文庫 ブログトップ

『疾走!千マイル急行(上)』小川一水 [ソノラマ文庫]

 
長大な装甲列車が、大陸を右往左往する話。装甲列車と言っても、真ん中に豪華な急行列車が挟まれていて、主人公の少年はそれに乗っている。色々と伏線も多く、設定もそれなりに凝っている。ストーリーとしてはこれからというところで終わっているが、上手く、まとまった話になるか、ちょっと不安は残る。そうであっても、ここまではテンポ良く、面白い。

あまり、関係ない話だが、ソノラマ文庫は隔月になってしまって、新人は出てこないし、長期的には不安は残るが、シリーズ物がまだ、いくつかあるので、しばらくは大丈夫なのかな。


タグ:小川一水
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
ソノラマ文庫 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。