So-net無料ブログ作成
検索選択

『異世界で学ぶ人材業界』北元あきの [講談社ラノベ文庫]

 異世界に召喚された主人公の高校生の少年は、勇者の筈が手違いで勇者の能力が百人の少女に散らばってしまい、召喚した人材コンサルタントの少女と人材募集を行うという話。設定はごちゃごちゃしているが、基本的には異世界で求人広告を作るというような話である。確かに、人材業界と言うよりは、求人広告なのであるが、その業界についてはよく分かる話である。話自体も多少詰め込みすぎではあるが、よく出来ている。話は完結している。
タグ:北元あきの
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

『終末なにしてますか?もう一度だけ、会えますか? #01』枯野瑛 [角川スニーカー文庫]

 『終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』の続編というか、第二部である。主人公は別で、登場人物も新しいのばかりであるが、時系列的には続いている。雰囲気は同じだが、ストーリーの展開は早い感じがする。恐らく、第一部の話もその内に合流するのだろう。続きに期待したい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『ルミナス☆アイドル』庄司卓 [HJ文庫]

 アイドル物。主人公は高校生の少年で、幼馴染みの少女達をプロデュースすることになるという話。アイドルもの自体は他の所では結構、流行っているけれど、ライトノベルでは意外に数が少ない。話自体は上手くまとまっている。続きも出せる話なので期待したい。
タグ:庄司卓
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『遺跡守護者』卯月亜矢 [ファミ通文庫]

 新人賞の優秀賞受賞作。遺跡を巡る旅をしている主人公が不思議な少女と出会うところから始まる話。ダンジョン物のオーソドックスなファンタジー。設定は結構、凝っているし、ストーリーも上手く構成されている。とはいえ、なろう系に近いテイストだと思ったら、新人賞と言っても、ピクシブで開催された物なので、当然か。話は完結している。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

『エンデンブルクの花嫁』水城みなも [ファミ通文庫]

 新人賞の優秀賞受賞作。小国の王である主人公は、隣の人魚の国とエルフの国から花嫁を迎えるという所から始まる話。オーソドックスなファンタジーである。ラブコメ的なところがメインだが、他の国との関係もストーリー上、大きく扱われている。これで話は完結しているが、新人にしては上手くまとまっている。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

『廃皇子と獣姫の軍旗』田代裕彦 [ファミ通文庫]

 皇太子である主人公は追放されるが、戦闘で捕獲した亜人の獣姫に助けられ、帝国と闘い始めるという話。かなり本格的な戦記物のファンタジーである。設定というか、スケールは大きいようである。続きに期待したい。
タグ:田代裕彦
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『都市伝説彼女。』おかざき登 [ダッシュエックス文庫]

 非科学的なことが嫌いな高校生の主人公の少年は怪奇現象に憑かれやすい少女と出会い、部活を立ち上げるという話。怪談物であるが、それほどシリアスではない。連作短編形式になっている。話はまとまっているが、続きが出るのが決まっているので、期待したい。
タグ:おかざき登
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『怠惰でニートな魔王の世話をするだけの混沌な仕事』棺悠介 [一迅社文庫]

 魔族とのハーフである主人公は現代に復活した魔王の執事として使えることになるという話。魔王は怠惰でニートな美少女なので、基本的にはコメディーになっている。話の展開もそれなりにあるが、連作短編的な構成になっている。話はこれで完結している。
タグ:棺悠介
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『昭和な街角』火浦功 [ミューノベル]

 短編集。1980年代後半から90年代中頃に書かれた未収録作品を集めた物である。どれも、似たような感じではあるのだが、完結していなかったり、割とぐだぐだである。今頃になってと思ったが、新作がないので、こういう形式になったのだろう。80年代の雰囲気はかなり濃厚で、その意味では面白いが、かと言って、それほど凄いわけでもない。いわゆるファンアイテムと言うことになるのだろうか。
タグ:火浦功
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。