So-net無料ブログ作成
検索選択

『宋代鬼談 梨生が子猫を助けようとして水鬼と出会うこと』毛利志生子 [コバルト文庫]

 科挙に合格した主人公は赴任先へ向かう途中で水鬼と出会い、死者の姿が見えるようになるという話。連作短編形式で、一応ミステリーになっている。この作者は、似たような感じのものを書いているが、こちらは宋の時代の中国が舞台のようである。他の作品と似たような感じであるが、何故、コバルト文庫であって、オレンジ文庫でないのか、ちょっと不思議な気もする。続きは出せる構造にはなっている。
タグ:毛利志生子
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『ふぉーくーるあふたー』水沢夢 [ガガガ文庫]

 女子高生の主人公は、魔法少女として一年間戦ってきたが、その様子が他の星の娯楽番組になっていたことを知り、続投を拒否するという所から始まる話。魔法少女物のパロディーにだが、設定だけでなく、話もなかなか好く出来ている。一発ネタというわけでもない。続きも出そうなので、期待したい。
タグ:水沢夢
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『ダメ魔騎士の英雄煌路』藤木わしろ [MF文庫J]

 新人賞の受賞作。駄目な魔騎士の主人公は、自宅が焼けたため、武闘大会で優勝を目指すが、卑怯な戦い方ばかりするので、幼馴染みの王姫が更生に乗り出すという話。ちょっとキャラクターの配置は面白いけれど、割と、良くあるタイプのオーソドックスなファンタジーである。話はまとまってはいるが、続きが前提のようでもあるので、期待したい。
タグ:藤木わしろ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『折れた聖剣と帝冠の剣姫』川口士 [一迅社文庫]

 対立する国の王子と王女は戦場で対峙していたが、それぞれの国の政変によって追われることになり、旅をすることになるという話。オーソドックスなファンタジーだが、どうも、国を作ると言った方向の話になるようである。戦記物と言うよりは、今のところは、冒険をする話になっている。設定も色々あるようだが、続きに期待したい。
タグ:川口士

『獅子姫に好機はない!』高尾瑞夫 [一迅社文庫]

 異世界から日本のダンジョン攻略に来ている王子と王女は対立する国の出身だが、実はカップルで、表向きは隠さなければならないという話。ダンジョン攻略という要素もあるが、基本的にはコメディー寄りである。話は完結しており、上手くまとまっている。
タグ:高尾瑞夫
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『東京異界のバリスタ』手島史詞 [GA文庫]

 異界として隔離された東京でバリスタとして働く主人公の下に記憶喪失の少女が現れるという所から始まる話。タイトルからすると、異世界でバリスターとして働く話なのかと思いかねないが、実はそうではなくて、隔離された東京での異能バトル物である。割と、落ちついた雰囲気の話であるが、戦闘の話とそうでない部分が微妙にマッチしていない感じもしないでもない。話は一応は完結している。
タグ:手島史詞
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『妄想科学ADV CHAOS; CHILD とある情弱の記録』藤井三打 [電撃文庫]

 ゲームのノベライズ。『CHAOS;HEAD』の続編で、科学アドベンチャーシリーズの第四作目である。設定は『CHAOS;HEAD』と同じで、その6年後になっているが、ストーリーも似たような感じである。話は完結しているが、別のノベライズなどの可能性もあるのだろう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『学年トップのお嬢様が1年で偏差値を40下げてギャルになっていた話』あさのハジメ [講談社ラノベ文庫]

 高校生の主人公の少年が久しぶりに会った少女は幼馴染みのお嬢様だった筈が、派手なギャルになっていただけでなく、その双子の姉まで押し掛けてくるという話。タイトル通りの話ではあるが、タイトルはやや釣りで、意外と普通のラブコメ的な話になっている。少し設定が凝り過ぎな感じもしないでもないが、話は完結しておらず、続きが出そうではある。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『黒狼卿と天眼の軍師』鳳乃一真 [ファミ通文庫]

 最強の騎士である主人公は、敵の軍師が素顔を知ることになるという話。一種のライバル譚ではあるが、探偵と怪盗物の変形とも考えられるか。戦記物寄りのファンタジーとしては、割と本格的であるが、どういう展開になるのかは、設定との関係上、ちょっと予想しにくい。続きに期待したい。
タグ:鳳乃一真
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『楽園への清く正しき道程』野村美月 [ファミ通文庫]

 突然、庶民から国王になった主人公は、大国からお后を迎えることになるという所から始まる話。ラブコメだけど、どうも、今後はハーレム展開というか、ヒロインが増えていくようである。話自体は、この作者としては好くあるパターンではあるが、上手くまとまっている。既に続きが出ることも決まっているが、期待したい。
タグ:野村美月
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: