So-net無料ブログ作成
検索選択

『オタサーの姫と恋ができるわけがない。』佐倉唄 [富士見ファンタジア文庫]

 高校に入学した主人公の少年は、幼馴染みでオタサーの姫っぽくなっていた先輩に告白され、同じ部活に入ることになるという話。青春物寄りではなく、ヒロインが何人も出てくる部活物になっている。少し、登場人物が多い気もするが、シリーズ化前提なのだろう。設定はそれなりに凝っているが、あまり無理はなく、上手くまとまっている。
タグ:佐倉唄
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。