So-net無料ブログ作成

ライトノベル・ベスト2015(その1) [ベスト]

2015年のライトノベルのベストをまとめてみた。新人は別枠で、2巻目以降はそもそも、感想を書いていないので、対象外になっている。

ベスト10(順番は付けない)
『おともだちロボ チョコ』入間人間 [電撃文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-05-06-2
ちょっと不思議な話である。

『実存系ドグマストラ 1.勇者タケジョーの青き流転』十文字青 [T-LINEノベルズ]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-05-03-2
迫力のあるファンタジーだが、レーベルがどうも潰れたようで、続きに関しては残念ながら不透明である。

『ワールド・ウォーカーズ・クロニクル』翔田大介 [HJ文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-07-13
世界を渡り歩く話だが、意外と最近はないタイプの話でもある。

『七星のスバル』田尾典丈 [ガガガ文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-09-25-3
オンラインゲーム物。ストーリーとか設定は意外とありがちではあるが、話の作りは上手い。

『犬と魔法のファンタジー』田中ロミオ [ガガガ文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-08-20-1
タイトルから期待されるものとはかなり異なり、実は就職活動がテーマだったりする。

『戦艦学園のグラムリッター』手島史詞 [富士見ファンタジア文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-12-06-6
これも最近は良くあるタイプの話ではあるが、良く出来ている。

『いらん子クエスト』兎月竜之介 [ダッシュエックス文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-08-20-5
デスゲーム系の話だが、その中でも結構、酷い話である。

『コロシアム』土橋真二郎 [電撃文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-05-06-1
毎回、同じような話ではあるが、これは2巻目が面白い。

『バビロン Ⅰ -女-』野崎まど [講談社タイガ]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-12-21-2
話の展開が良く出来ている。

『メイキュー!』森崎亮人 [角川スニーカー文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2016-01-02-9
作者は、新人かと思ったら、ノベライズはかなり書いている人で、さすがに上手い。


以下は次点
『アルテミジアの嗜血礼賛』扇智史 [一迅社文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-03-17-1

『英雄教室』新木伸 [ダッシュエックス文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-04-06

『姫騎士とキャンピングカー』三木なずな [角川スニーカー文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-11-30-1

『下読み男子と投稿女子』野村美月 [ファミ通文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-08-14-2
『WEB小説家になろうよ。』早矢塚かつや [ダッシュエックス文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-12-13-1
両方とも、小説を書く話で、割と似た感じであるが、新人賞受賞作にも同じようなのがあったりする。

『りゅうおうのおしごと!』白鳥士郎 [GA文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-12-06-1

『彼女が捕手になった理由』明日崎幸 [一迅社文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2015-12-06-4
珍しい野球物。

『ふぉーくーるあふたー』水沢夢 [ガガガ文庫]
http://maxim.blog.so-net.ne.jp/2016-01-03-1
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1