So-net無料ブログ作成
検索選択

『紅霞後宮物語』雪村花菜 [富士見L文庫]

 新人賞の受賞作。軍人の主人公の女性は、突然、皇后になったが、後宮の陰謀に対処することになるという話。中華風のファンタジーだが、最近は、それなりにあるタイプの話である。実は非常にオーソドックスな少女小説なのだが、何故、このレーベルなのかという感じもする。とはいえ、この手のレーベルは実質女性向けがメインなので、それで良いのだろうが。ストーリーは上手くまとまっており、既に続きが出ることも決定しているので、続きに期待したい。」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。