So-net無料ブログ作成

『何かが深海からやってくる』宮澤伊織 [一迅社文庫]

高校生の主人公の少年が、幼馴染みの少女とともに、ある島に来たところ、変な生き物にかみつかれて、謎の怪力を手に入れただけでなく、闇のサメと戦うことになるという話。割と、洋画の影響が強い感じではあるが、ハチャメチャなアクション物になっている。これできっちりと完結している。
タグ:宮澤伊織
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。