So-net無料ブログ作成

『筐底のエルピス -絶滅前線-』オキシタケヒコ [ガガガ文庫]

鬼を狩る組織に属する主人公の少年と、その相方の少女が珍しい鬼に出会い、別の組織も動き出すという話。和風の現代物ではあるが、設定は意外にSF寄りで、また、かなりスケールが大きくもなっている。とはいえ、それ以外のところはこの手の話としては割と、標準的ではあるが、非常に上手くまとまっている。話は切りの良いところで終わっているが、続きに期待したい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。