So-net無料ブログ作成

『世界の終わりの世界録1』細音啓 [MF文庫J]

伝説の英雄にそっくりの少年は、才能がなく、馬鹿にされていたが、封印されていた伝説の少女と出会い、冒険に踏み出すという話。非常にオーソドックスなファンタジーである。この作者の他の作品とは微妙に雰囲気は異なっていて、あまり切迫感は今のところない話である。続きに期待したい。
タグ:細音啓
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。