So-net無料ブログ作成
検索選択

『筋肉の神マッスル』佐藤ケイ [電撃文庫]

猿神によって猿が跋扈するようになった町で、最後の神頼みとして主人公の少年に授けられたのは武器ではなくて、筋肉だったというところから始まる話。と言うわけで、力を得て、町を救うという展開になっている。基本的にはスラップスティックなコメディー寄りで、読みやすいが、それなりに灰汁も強い。これで話は完結しているが、続きも既に出ている。
タグ:佐藤ケイ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。