So-net無料ブログ作成

『走って帰ろう!』加藤聡 [ファミ通文庫]

第7回えんため大賞の優秀賞受賞作。非合法の自転車の賭レースの選手になってしまった少年の話。自転車レースの話がメインだが、ライトノベルでは、非常に珍しい題材だが、良く描けている。スプリントでもなく、もっと長距離のロードでもなく、10kmのレースというのが、ちょうど良いのかもしれない。作者は元々劇団の脚本、演出だからか、内容もライトノベルにしては、かなり一般的な文芸寄りである。例えば、トクマエッジで出している福田栄一あたりと同じくらいのポジションかも知れない。新人にしては、非常にこなれており、上手い。内容的にこれで完結。続きも出なくもないだろうが、ださない方が良いだろう。次作も出れば、かなり期待できるだろう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0